Midworks(ミッドワークス)の評判まとめ!気になる口コミを調査 - Tech Hiveマガジン

Midworks(ミッドワークス)の評判まとめ!気になる口コミを調査

Midworksは、ITフリーランスエンジニアに特化した案件を提供するエージェントサービスです。

「エンド・SIerの直案件が70%を占める」「案件数が3,300件以上ある」など、魅力的なサービスですが、実際利用してみてどうなのか気になる人も多いでしょう。

そこで本記事では、Midworksの良い・悪い評判と口コミを紹介します。

評判から分かるメリットやデメリット、おすすめの人も紹介しますので、ぜひ登録するときの参考にしてください。

【2024年最新】フリーランスエージェントおすすめ比較24選!外さない選び方も紹介

Midworksの基本情報まとめ

Midworksの基本情報まとめ

まず、Midworksの基本情報を下記にまとめました。

運営会社や案件数については、以下の表を参考にしてみてください。

運営会社 株式会社Branding Engineer
案件数 9,893件(2023年12月時点)
案件の特徴 ITエンジニア向け/フルリモート/非公開案件
専属エージェントのサポート 案件紹介/カウンセリングなど
福利厚生 リロクラブ/クラウド会計ソフトfreee 利用無料
支払いサイト 20日サイト
中間マージン 一律20%
実績・信頼できるポイント 保険料50%負担/報酬保障制度あり

<Midworksのおすすめ案件例>

Midworks案件例① Midworks案件例②

Midworksの案件数は、3,300件以上と謳われていましたが、2023年12月時点で約1万件が発見できました。

フリーランスエンジニア向けの案件であり、エンジニアにとって利用しやすいサービスといえるでしょう。

\利用者の平均年収840万円以上!/

ミッドワークスの公式HPはこちら

Midworksの良い評判・口コミ

Midworksの良い評判・口コミ

それではここから、Midworksに関する良い評判や口コミをみていきましょう。

以降で良い評判・口コミをまとめて紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

Midworksの良い評判・口コミ1.さまざまな案件の取り扱いがある

Midworksは、フリーランスエンジニア向けの案件を取り扱っています。

その中でも、LP制作やコーポレートサイト制作、WordPress構築など、さまざまな種類の案件が多いようです。

案件の種類が豊富なため、ユーザーが抱える多種多様なニーズにも応えられるでしょう。

Midworksの良い評判・口コミ2.サービスが手厚い

Midworksの評判として、サービスが手厚いという声も見られました。

フリーランスには、正社員のような福利厚生は基本的にありません。

しかし、Midworksでは報酬保障や保険料の負担など、フリーランスにとって嬉しいサポート体制が充実しています。

フリーランス特有の不安定さも緩和され、活動に専念できるでしょう。

Midworksの良い評判・口コミ3.マージン率が公開・比較的低い

Midworksの案件において、マージン率(手数料)が低い点も、ユーザーから評価されているポイントです。

エージェントサービスは、人材を探すクライアント企業と仕事を獲得したいエンジニアの仲介をし、マッチングを図ります。

そこでその成果として、報酬からマージンが引かれるシステムが採用されています。

このマージン率が低ければ、フリーランス側が受け取れる報酬面や恩恵も大きくなります。

Midworksの良い評判・口コミ3.エージェントの対応が丁寧だった

担当エージェントの対応がとても丁寧で進めやすかったという声がありました。

担当してくださったエージェントの方がとても丁寧な方で、話しやすく、安心してコミュニケーションが取れる方でした。

初回のカウンセリングから紹介、契約までとてもスピーディに進みましたし、紹介していただいた案件も希望条件に合ったものでとても嬉しかったです。

エージェントに登録することが初めてと伝えたこともあって、初回の面談の際に基本的なことから丁寧に教えていただけてとても安心できました。面接の際に「自己紹介でどんなことを話せば良いのかわからなかった」と伝えたところ、「もしも次回があれば事前にシュミレーションを電話でやりましょうか!」と提案していただいて、親身になっていただいたことに驚きました。すごく嬉しかったです。(今回は無事に決まったのでよかっです)
今後も同じ方が引き続き担当していただけるとのことで、その点も安心感があり良いと感じています。

あと、電話でもLINEでも担当の方が「この後面談で連絡がとりにくくなる」など伝えて下さるのでストレスなくコミュニケーションが取れたことも助かりました。

引用:Googleマップ

担当エージェントの対応が丁寧で親切だと、好印象を持てる上に中長期的にも安心して利用できるでしょう。

Midworksの悪い評判・口コミ

Midworksの悪い評判・口コミ

一方、Midworksにはマイナスな面の評判や口コミもいくつか見られました。

これから利用を検討するにあたって、こうした口コミもチェックしておきましょう。

Midworksの悪い評判・口コミ1.中々案件受注につながらない

Midworksでは、中々案件受注につながらないという声がありました。

しかし、Midworksに限らず、どのエージェントサービスでも登録すれば必ず案件獲得が保証されているものではありません。

クライアントの企業が求めるスキルセットやレベルを満たせていなければ、案件獲得は難しいでしょう。

Midworksの悪い評判・口コミ2.案件の量が少ない領域もある

Midworksの案件は、一部の領域で数が少ないという声もありました。

フリーランスなのでアプリケーション開発の案件の紹介をお願いしましたが、他のエージェントに比べて案件の量が少ないですね。

また、3件ほど面接しましたが確か全部通ったらしいのですが、参画が再来月になるとか言われて、結局すぐ参画出来そうなのは一件だけでした。そこも働きづらいSierの会社だったのですぐ辞めちゃいましたけどね。

こちらを利用するなら他のエージェントと並行して利用したほうが良いと思いますね。

引用:Googleマップ

しかし、案件数が多いか少ないかの感じ方には個人差があるでしょう。

自身で実際に無料登録してみて確かめてみてください。

Midworksの評判・口コミからわかるメリット

Midworksの評判・口コミからわかるメリット

それでは、Midworksの良い評判・口コミをもとに、わかった4つのメリットを紹介していきます。

  1. スキル・言語など希望条件にマッチする案件を探しやすい
  2. マージン(手数料)が13〜15%と比較的低い
  3. 福利厚生や給与保証などが充実している
  4. 担当エージェントのレスポンスが早く丁寧

スキル・言語など希望条件にマッチする案件を探しやすい

主なカテゴリは以下の通りです。

  • 言語一覧
  • インフラ一覧
  • 職種一覧
  • フレームワーク一覧

このように細分化された状態から案件を検索できるため、自分のスキルセットや希望に合った仕事を見つけられるでしょう。

マージン(手数料)が20%と比較的低い

Midworksのマージン率は、20%と低水準をキープしたサービスです。

一般的なフリーランスエンジニア向けのサービスでは、マージン率は25〜30%が相場です。

そうしたサービスと比べると5〜10%も低いマージン率で仕事を受注できます。

また、保証も組み合わせれば、実質的にもう少し低いマージン率の体感で受けられるため、フリーランス目線で良心的といえるでしょう。

福利厚生や給与保証などが充実している

Midworksでは、さまざまな福利厚生や給与保証が充実しているのも大きな魅力です。

中でも、Midworksのパッケージプランで受けられるサービスは以下のとおり。

  • 現場の最寄り駅までの交通費を年36万円を上限に支給
  • 書籍・勉強会の費用を月1万円まで支給
  • 経理支援クラウドシステムの利用料負担(freeeまたは弥生会計)
  • フリーランス協会への無料入会
  • スポーツクラブ、宿泊施設などの多彩な福利厚生サービス(リロクラブ)
  • 生命保険半額負担

常駐案件でも交通費が支給されるのは嬉しいポイントでしょう。

フリーランスにとって煩わしい経理面の作業もシステムの料金負担で手軽に利用できます。

加えて、労災保険への加入やハラスメント対策サポートも提供しています。

報酬面においては、契約単価の60%を保証してもらえる保証サービスがあります。

これで万が一、案件が途切れても過度に心配する必要はありません。

フリーランスになったばかりの人でも、安心して活動できるでしょう。

担当エージェントのレスポンスが早く丁寧

Midworksは、問い合わせに対するレスポンスが早い上に丁寧なサービスです。

エージェントは、対応が丁寧で親切だという声も多く見られました。

エージェントに対する印象も人によって感じ方は異なるかもしれません。

しかし、レスポンスが早い・丁寧だという意見が多かった点から、対応品質も高いといえるでしょう。

Midworksの評判・口コミからわかるデメリット

Midworksの評判・口コミからわかるデメリット

では続いて、Midworksの悪い評判・口コミからわかるデメリットも紹介します。

  1. 実務未経験の案件は見つかりづらい
  2. 大手サービスと比べると案件が少ない
  3. 副業向けの案件数が少ない

実務未経験の案件は見つかりづらい

Midworksの案件のほとんどは、実務経験がなければ受けられません。

どの案件にも「必須スキル」と「歓迎スキル」の2種類が提示されています。

少なくとも、必須スキルの要件は満たしておく必要があります。

  • Python、Java、SQLの開発スキル
  • 実務経験(3年以上、5年以上)
  • 要件定義~テストまでの経験

上記のように、求められるスキルの条件が提示されていますので、その基準に達していなければマッチするのは難しいでしょう。

大手サービスと比べると案件が少ない

Midworksの案件数は、2023年12月時点で9,893件でした。

これは大手のサービスと比べると決して多いとはいえません。

レバテックフリーランスでは、78,144件(2023年12月時点)の案件数が確認できました。

Midworksの案件数は、約1万件ありますので、少ないわけではありません。

とはいえ、大手のサービスと比較したときに案件が少なく、希望条件に合った仕事が見つからない可能性もあります。

よって、複数のサービスを併用していく活用方法なら、万人のフリーランスに使いやすいでしょう。

副業向けの案件数が少ない

Midworksの取り扱う案件は、ITフリーランスエンジニア向けのため、副業向けの案件は多くありません。

「正社員の傍で副業としても稼ぎたい」「プライベートも充実させたいから稼働日数は減らしたい」場合、マッチする案件は少ないと感じるでしょう。

フリーランスとしてバリバリ収入を増やしていきたい人にとって、Midworksはおすすめです。

Midworksの評判・口コミからわかるおすすめできる人

Midworksの評判・口コミからわかるおすすめできる人

ここまで解説してきたMidworksの口コミ・評判から、サービスとマッチする人の特徴を2つ紹介します。

  1. 駆け出しフリーランスエンジニアの人
  2. 正社員並みの福利厚生を求めている人

駆け出しフリーランスエンジニアの人

Midworksは、福利厚生や報酬保証、エージェントの手厚いサポートなど、利用者目線でのサービスが豊富なフリーランスエージェントです。

そのため、駆け出しのフリーランスエンジニアにはおすすめのサービスといえます。

フリーランスは、仕事を自ら受注していかなければいけません。

受注できなければ、収入はゼロになります。

しかし、Midworksでは報酬の保証をはじめ、フリーランスにとって嬉しいサービスが充実しているため、安心して活動できるでしょう。

正社員並みの福利厚生を求めている人

Midworksでは、交通費の支給や書籍購入費の負担、経理システムの利用料負担といった、さまざまな福利厚生を提供しています。

本来、フリーランスにはこうした福利厚生はありません。

こうしたフリーランスのデメリットを補ってくれるため、正社員のような福利厚生を求めている人にもおすすめです。

Midworksの評判をもとにその他のおすすめエージェントサービスを紹介

Midworksの評判をもとにその他のおすすめエージェントサービスを紹介

では最後に、Midworksとその他のエージェントサービスを比較して紹介していきます。

どれか1つに絞るのではなく、比較検討した中で複数利用してみてください。

フリーランスエージェント名 職種 案件数 高単価※ 福利厚生やサポート 支払いサイクル 未経験可能案件 リモート案件 副業案件 対応エリア
ITプロパートナーズ IT/WEB系 5,300件 最高単価100万円/月 ・専属エージェントが希望の条件にマッチした案件
を紹介。
・業務開始後も定期的にフォロー・サポート。
35日サイト・月末締め翌々月5日支払い 有り 有り 有り 東京/神奈川/茨城/千葉/埼玉/大阪/兵庫/福岡
ギークスジョブ エンジニア 4,143件 最高単価150万円/月 福利厚生プログラム「フリノベ」
・ヘルスケアやグルメなどの優待利用
・各種オンライン学習サービスの割引利用
25日サイト・月末締め翌月25日支払い 有り 有り 有り 東京・神奈川・福岡・大阪・名古屋
クラウドテック ・エンジニア
・デザイナーなど
564件 最高単価130万円/月 特になし 15日サイト・当月末締めの翌月15日支払い 実務経験2年以上の案件多め 有り 有り 北海道・東北/関東/北信越・東海/関西/
中国・四国/九州・沖縄
TECH STOCK(テックストック) エンジニア 7,631件 最高単価200万円/月 -fukurint (フクリント)-
会計、家事代行、遺伝子解析、ダイエットサポート、
英語学習など幅広いサービスを割安で利用可能。
無料で受講可能な節税対策セミナーやオンラインの
確定申告サービスを割安で利用可能。
・税理士紹介サービス
15日サイト・月末締め翌月15日支払い 有り(少なめ) 有り 有り(少なめ) 東京・北海道・愛知・大阪・福岡
Tech Hive エンジニア 5,000件以上 最高単価240万円/月 フリーランス保険あり 非公開 非公開 有り 有り 東京エリアなど

※2023年12月26日時点

ITプロパートナーズ

ITプロパートナーズ(出典:ITプロパートナーズ

運営会社 株式会社Hajimari
職種 IT/Web系
案件数 5,300件(2023年12月時点)
在宅・リモート案件
副業案件
対応エリア 東京/神奈川/茨城/千葉/埼玉/大阪/兵庫/福岡

ITプロパートナーズは、週2日〜の案件を豊富に紹介しているフリーランスエージェントです。

特にITやWeb系の案件を中心に紹介しており、掛け持ちのフリーランサーや副業を探している副業ワーカーには使いやすいサービスといえるでしょう。

ITプロパートナーズの評判まとめ!気になるメリット・デメリットを調査

ギークスジョブ

ギークスジョブ(出典:ギークスジョブ

運営会社 ギークス株式会社
職種 エンジニア
案件数 4,143件
在宅・リモート案件
副業案件
対応エリア 東京・神奈川・福岡・大阪・名古屋

ギークスジョブは、リモートワークに強いのが特徴のフリーランスエージェントです。

全体の80%程度がリモート案件になっているため、在宅・リモート希望のフリーランサーとの相性が良いサービスとなっています。

利用者の平均年収は879万円以上と高年収を誇っています。

医療費や所得の補償や自分でプランを選べる保険サービスなど、ITフリーランスの声に応えた福利厚生プログラム「フリノベ」を提供しているので、初めてのフリーランスの方にもおすすめのフリーランスエージェントです。

ギークスジョブの評判は?口コミからわかるメリット・デメリットを解説

クラウドテック

クラウドテック(出典:クラウドテック公式HP

運営会社 株式会社クラウドワークス
職種 エンジニア・デザイナーなど
案件数 564件
在宅・リモート案件
副業案件
対応エリア 北海道・東北/関東/北信越・東海/関西/中国・四国/九州・沖縄

クラウドテックは、対応エリアの広さが特徴のフリーランスエージェントです。

北海道から沖縄まで全国範囲で案件を取り扱っているため、地方在住のフリーランサーでも活用しやすいサービスといえるでしょう。

クラウドテックの評判まとめ!口コミからわかるメリット・デメリットを紹介

Tech Stock

Tech Stock(出典:TechStock公式HP

運営会社 INTLOOP株式会社
職種 エンジニア職など
案件数 7,631件
在宅・リモート案件
副業案件
対応エリア 北海道/東京/愛知/大阪/福岡

Tech Stockは、常駐型のフル稼働案件を中心に扱っているフリーランスエージェントです。

案件数も7,000件以上とかなり多いため、がっつりプロジェクトに関わって働きたい方にはマッチするサービスとなっています。

また、会員登録者数は33,000人を超え、利用者の平均年収935万円と信頼と実績のあるフリーランスエージェントです。

Tech Stock(テックストック)の気になる評判・口コミを紹介!【2024年最新版】

Tech Hive

Tech Hive
(出典:Tech Hive公式HP

運営会社 株式会社Asikaze
職種 エンジニア
案件数 5,000件以上
在宅・リモート案件
副業案件
対応エリア 関東

Tech Hiveは、案件単価の高さが魅力のフリーランスエージェントです。

案件の中には150万円を超える高単価な案件もあるため、収入アップを目指している方におすすめのサービスです。

また、キャリアカウンセリングも含めたエージェントサポートも充実しており、二人三脚で活動をしていきたい人にもマッチするでしょう。

Midworkの評判・口コミまとめ

Midworkの評判・口コミまとめ

Midworksの評判・口コミからわかるメリット・デメリットをまとめました。

Midworksの良い評判・口コミからわかるメリット

  • スキル・言語など希望条件にマッチする案件を探しやすい
  • マージン(手数料)が20%と比較的低い
  • 福利厚生や給与保証などが充実している
  • 担当エージェントのレスポンスが早く丁寧

Midworksの悪い評判・口コミからわかるデメリット

  • 実務未経験の案件は少ない
  • 大手サービスと比べると案件が少ない
  • 副業向けの案件数が少ない

Midworksは総合的にみると、フリーランスの立場を考えた良心的なサービスです。

特に、マージン率の低さと福利厚生・給与保証の充実は、フリーランスにとって嬉しいポイントになります。

Midworksは無料で利用できますので、ぜひ実際に利用して確かめてみてください。

\利用者の平均年収840万円以上!/

ミッドワークスの公式HPはこちら

フリーランスエージェントは Tech Hive がおすすめ!

Tech Hive 成功事例

  1. 案件数5,000件以上の中からご紹介!
  2. 150万円以上の高単価案件あり!
  3. 希望条件から選べる働き方!

Tech Hive 運営

フリーランスになって希望の条件で仕事できていますか?

Tech Hiveは ”フリーランスへの高単価で魅力的な待遇” を約束いたします!

まずは希望の働き方や不安に思っていることをご相談ください。

専門コンサルタントがどんな不安や疑問にも丁寧にお答えいたします。

Tech Hive公式HPはこちら